Deutschland-Lab

歴史や文化、スポーツなどドイツに関する情報まとめサイト

後方から見たドイツ軍戦車(1)

戦車を撮影した写真はたくさんあるが、ほとんどは前方から撮影したものが多い。そこでこのブログ記事では、ドイツのムンスター戦車博物館に展示されているドイツ軍戦車を撮影した写真で、戦車を後方から写した写真を紹介する。

ポーランドが親日な理由とポーランドの軍艦

今日のまとめの記事では、「ポーランドが親日な理由」と、ポーランド北部のグジニアに展示されている駆逐艦「ブリスカビィカ」について書いてみた。第二次大戦に参加した軍艦がそのままの姿で展示されているのは、極めて稀な例である。

映画「鉄道員(ぽっぽや)」はドイツではヒットしない

1999年に公開されて日本中を感動させた映画「鉄道員(ぽっぽや)」を通して、日本人とドイツ人を始めとする西洋人のメンタルの違いを浮き彫りにする。この映画では仕事一筋の鉄道員(高倉健)が、妻の最期を病院に看取りに行かず、生まれたばかりの赤ん坊が…

まとめ(27)アメリカ白人からネットで誹謗中傷された

今はネットいじめ、ネットでの誹謗中傷が国際的な問題になってるが、このブログ記事では、過去に僕がフェイスブックの「第二次世界大戦グループ」で、数人のアメリカ白人からネットいじめを受けた時のことについてまとめて書いてみた。アメリカ白人の中には…

ドイツ人と一緒にプロ野球観戦に行った(2)

今日はオーストリア人の友達Wと一緒に、楽天対オリックスの試合を観戦した時のことについて記事に書く。試合は最後は楽天がサヨナラ勝ちをしたが、両チームともにエラーと采配ミスが多くてレベルの低い試合だった。やはり外国人と一緒に日本のプロスポーツを…

ドイツ人と一緒にプロ野球観戦に行った(1)

ドイツのスポーツというと、サッカーのイメージが強いが、実はいうと僕はドイツ人の友達と一緒に楽天の試合を見たことがある。楽天の試合を見たというのは僕が仙台在住だから。ドイツ人には2つのタイプがあって、日本のスポーツと文化には何でも興味を示す人…

首相を短期間でやめさせるべきではない。

日本では菅首相が辞任を表明して、菅内閣は結局は1年間ほどという短命で終わった。でも、この後、誰が首相になっても日本が大きく代わる可能性は低い。一方でドイツではメルケル首相は大した実績はないが、2022年前16年間の安定した政権運営が決まっている。…

まとめ(26)コブレンツ軍事博物館とレマゲン鉄橋

このブログ記事では去のブログ記事から、コブレンツ国防技術博物館とレマゲン鉄橋を訪れた時のことについて、まとめて紹介している。レマゲン鉄橋の橋脚の廃墟は今では平和博物館になってる。この2つの博物館は、ライン川下りの観光船の停泊地の近くにある…

まとめ(25)ドイツとドイツ人のイメージ

このブログ記事では過去に書いた記事の中から、ドイツとドイツ人のイメージについて書いたものをまとめてみた。「ドイツ人はなんでナチスドイツ時代に残酷なことをしたのか?」、「戦後、敗戦国のドイツ人に対する嫌がらせがひどいこと」、「ドイツという国…

国威発揚の国際大会になったパラリンピック

東京パラリンピックでは中国は9月1日の時点で65個の金メダルを取っている。一方のホスト国の日本の金メダル獲得数は5個である。中国では運動能力の高い身体障害者を都会に集めて、メダル獲得のために軍隊式のトレーニングを行っており、メダリストに与えられ…

まとめ(24)ベルリンとワルシャワの軍事博物館について

ドイツの首都ベルリン東部のカールスホルストに建つ「ロシア・ドイツ博物館」と、ポーランドの首都ワルシャワに建つ「ワルシャワ軍事博物館」を訪れた時のことについて、ブログに記事を過去に書いたので、それをまとめてみた。この2つの博物館には、主に旧…

まとめ(23)ニュルンベルクとベルヒテスガーデン

今日のブログ記事では過去に書いた記事の中から、ニュルンベルクとベルヒテスガーデンに関する記事をまとめて紹介する。ニュルンベルク南東部にはナチス党大会が開かれた跡地が、「ツェッペリン広場」という公園として残っており、ニュルンベルク西部には、…

まとめ(22)映画の話は嘘ということについて

このブログ記事では、僕が過去に[Deutschland-Lab]ブログに書いた記事の中から、ナチスドイツを描いた映画は嘘の話が多いということについて書いている。特に「サウンド・オブ・ミュージック」、「ひまわり」は名作映画で人気があるが、現実にはほとんどあり…

まとめ(21)ドイツで聞いた珍しい話

このブログ記事では、ドイツで聞いたちょっと変わった話についてまとめて書いている。「杉原千畝からおばあさんが命のビザを貰ったお陰で、ナチスドイツ時代を生き延びた」という元ユダヤ人女子大生と話をしたこと。「ヒトラーに隠し子がいた」という事実を…

まとめ(20)ドイツ人女性について

このブログ記事では、今までに僕が出会ったドイツ人女性について書いた記事をまとめてみた。ドイツ人女性は平均身長が170センチなので大柄でスタイルが良い女性が多いが、性格はけっこうおとなしくて男性に尽くすタイプの女性がいる。特に僕のようなドイツ語…

まとめ(19)ドイツにある空軍と海軍の展示物

ドイツ国内に展示されてる、第二次世界大戦のドイツ海軍と空軍が使用した兵器を、この記事ではまとめて紹介する。この記事も過去に書いたブログ記事の中から3つを、抜粋して編集したもの。

まとめ(18)第二次大戦と日本について

過去に第二次世界大戦とドイツだけでなくて、日本に関する記事も書いたので、それをまとめて紹介する。よくマスコミは、「軍部と政府が国民を無理な戦争に駆り立てた」などと報道しているが、本当に政府と軍部だけが悪かったのだろうか?昭和20年夏の大日本…

まとめ(17)ポーランドと第二次世界大戦

2007年7月にポーランドに旅行をしたが、その時の様子を書いたブログ記事をまとめてみた。ポーランド人は日本とは違って戦って自由と独立を手に入れたので、とても愛国心が強い。ポーランド人は第二次大戦中にアウシュビッツなどの収容所がナチスドイツによ…

まとめ(16)日本とドイツの第二次世界大戦について

日本とドイツだけが第二次世界大戦の敗戦国であるが、この2国の戦争に対する対応はどう違うのだろうか?過去にブログに書いた記事から、2国の敗戦国としの同じ点と違う点について説明と検証をしてみた。

まとめ(15)ドイツの鉄道模型テーマパーク

ドイツ北部のハンブルクにある、「ミニチュアワンダーランド」という鉄道模型HOゲージテーマパークを訪れた時のことを、過去にブログ記事に書いたので、それをまとめて紹介する。この鉄道模型テーマパークでは、世界最大のHOゲージ鉄道模型レイアウトを展示…

まとめ(14)ドイツで会った日本びいきのドイツ人

はてなブログに過去に書いた日本びいきのドイツ人について、まとめのブログ記事を書いてみた。ドイツがまだマルク通貨を使っていた今から20年ほど前は、戦争の時にドイツ兵だったお年寄りがかなり生きており、彼らお年寄りは最後までドイツを裏切らなかった…

商業至上主義になったオリンピック

今のオリンピックは残念ながら商業五輪になってしまっている。先進j国だけで開催されて、先進国がスポーツ選手に大金を投資して、メダルを大量に取っている。このようなご銀は不要だと言う人がいる。

まとめ(13)ドイツ映画についての記事

過去に書いたブログ記事の中から、ドイツ映画に関する記事を3つ紹介する。ドイツ映画で世界に知られている映画には、ハリウッド映画のような娯楽映画は少なくて芸術的作品が多い。今までにドイツ映画で最もヒットした映画は、戦争映画の「Uボート」である。

上島嘉郎の「日本の勝算と山本五十六の罪」はおかしい

経営科学出版がネット上で配信していて、さらに本も出版している「日本の勝算と山本五十六の罪」という現代史に関する意見があるが、この意見はかなりおかしいとしか言いようがない。なぜ、そんなにおかしいのかについて、僕の意見をまとめてみた。

まとめ(12)反ヒトラーグループは本当に英雄なのか?

過去にはてなブログに書いた記事の中から、フォン・シュタウフェンベルク大佐などを中心とする反ヒトラーグループの行動についての記事をまとめて紹介する。シュタウフェンベルク大佐などは反ヒトラーグループの英雄とドイツでは見なされているが、彼はヒト…

まとめ(11)ドイツには学校の部活がない

過去にはてなブログに書いた、「ドイツには学校の部活がない」という3つの記事を紹介する。記事を紹介しながら、日本とドイツの学生生活の違いと、スポーツ選手育成の違いについても説明する。簡単に言うと学校の部活がないので、ドイツでは学校単位で参加す…

まとめ((10)ドイツの意外な事実(2)

前のブログ記事に続いて、この記事でもドイツの意外な事実を紹介する。今はドイツは洪水で大変なので、洪水はドイツでは防ぎようがない災害ということ。それに、オリンピックとパラリンピック開会式の音楽を担当をする、小山田圭吾の過去のいじめが問題にな…

まとめ(9)ドイツの意外な事実

このブログ記事ではドイツの意外な事実について書いている。意外な事実とは、ドイツでもオーストリアでもクラシック音楽が人気がないこと、ドイツでは鉄道模型が老若男女に人気があること、日本では人気があるバウムクーヘンは、ドイツではあまり知られてな…

まとめ(8)ドイツ人女性にモテるにはどうしたらよいのか?

このブログ記事では、過去に僕がはてなブログに書いた記事の中から、ドイツ女性にモテるためにはどうしたらよいのかというノウハウを紹介する。簡単に言うと、まずはドイツ語の一般会話ができる必要がある。どんなにイケメンの日本人でも、ドイツ女性とある…

まとめ(7)ドイツ語の学習方法について

このブログでは過去にはてなブログに書いた、ドイツ語の勉強について説明をする。僕はドイツ語検定準1級に1回の挑戦で合格したが、外国語の勉強で需要なのは自分の興味のある分野から勉強をすること、「絶対に外国語をしゃべれるようになりたい」という、強…